QUALITYお仕事日記65―シェアリングエコノミー利用でANAマイレージ

 

こんにちは、スタッフの高橋です。
昨年の11月にこちらの記事にて、AirbnbとANAが提携したことをお伝えしたのですが、ANAグループは新たな旅の可能性として、シェアリングエコノミーをリードする企業と提携したサイトを新たに立ち上げました。
「LOOK for your STYLE」
https://www.ana.co.jp/ja/jp/domtour/theme/recommend/lookforyourstyle/
今回はこちらについて見ていきたいと思います。

1.「旅」にまつわるシェアリングエコノミーを展開するサービスと提携。利用するとANAマイルが貯まる!

2018年9月現在、ANAの「LOOK for your STYLE」と提携している企業は、Airbnbをはじめとして9つ。
◆宿泊―Airbnb・VacationSTAY(楽天LIFULL)
◆カーシェアリング―Anyca
◆現地での体験―TABICA、SPACEMARKET
◆ドッグシッター―DogHuggy
◆旅先での洋服―Air Croset
◆最寄りのお店に荷物を預けられる―ecbo cloak
◆撮影機材をシェア―Totte

まだなじみの浅いサービスもありますが、ANAが提携しているということで、信頼度がぐっとアップしていますね。

2.提携のシェアエコでどうやってマイルを貯める?

それぞれのサービスを利用してマイルを貯める方法ですが、
・必ず「LOOK for your STYLE」のページを経由し、
https://www.ana.co.jp/ja/jp/domtour/theme/recommend/lookforyourstyle/
・ANAマイレージクラブ会員にログインしてから、表示されたクーポンコードを利用し、それぞれのサイトにてご予約・お支払い・ご利用すること

が条件になります。

 

(Vacation STAYの画面)

(Air Closetの画面)

それぞれのサイトに進もうとする場合、画面のデザインは違えど、ANAマイレージクラブ会員としてログインを選択する画面が出るので、この時に「ANAマイレージクラブ会員にログインして進む」を選択してください。
それぞれのサイトから直接申込してしまうと、マイレージ付与対象になりませんのでご注意ください。

サイト経由で無事に予約・支払い・利用まで完了した場合、「200円毎に1マイル」が利用後1~2カ月後に指定マイル口座に積算されます。

シェアリングエコノミーというサービスは、どんどんそのすそ野を広げていますね。
私は、洋服や普段は使わないカメラ機材など、旅先でしか必要がないようなものであれば、一時的なレンタルは費用を抑える点ではかなり魅力だと感じました。
シェアリングエコノミーで旅が完結する―そして、マイルもたまり、新たな旅の原資になるという循環は、今後も広まっていくのかもしれませんね。