ホストになるなら絶対覚えておきたい用語集!

スタッフMotoです。
Airbnb(エアービーアンドビー)で空室対策ををされたいとお考えの方はまずエアビーの基礎用語をしっかりと覚えておきましょう。

用語を理解することでよりエアビーの深みを知ることができます。
今回は3つのエアビー用語を実際のエアビーの解説を参考に教えたいと思います。

①補助ホスト
最初に何をしていいかわからない。言語もわからないし。。。とお悩みのホストに便利なのが補助ホストです。これは補助ホストを追加するだけで、分担作業ができるサービスのことです。信頼できる人と一緒に作業を分担してできるなんてとても便利ですね!

②今すぐ予約
今すぐ予約はホストの承認をしないですぐに予約ができることです。今すぐ予約にすればゲストの手間が省けるので予約率が上がりやすいです。

③キャンセルポリシー
エアビーには3つのキャンセルポリシーがあります。

柔軟:到着1日前までに解約すれば100%返金(ただし手数料は除く)
普通:到着5日前までに解約すれば100%返金(ただし手数料は除く)
厳格:到着1週間前までに解約すれば50%返金(ただし手数料は除く)

基本的にはエアビーが推奨しているものを選んでおいた方がいいようです。これはホストがどうしたいかを決めるものですので一度お考えください。

まだまだ知らない用語はたくさんあると思います。これからもどんどん紹介していきます!