オフシーズンの対策をしてきましょう!

スタッフMotoです。
夏休みやクリスマス、年末のシーズンが明けると観光はオフシーズンに入ります。
オフシーズンだからといってAirbnbからゲストが全く来ないと思いますか?実はオフシーズンでもゲストはしっかり来ます。

オフシーズンになるとゲストの争奪戦になることはほぼ間違いないです。そこで、どのような対策をすればオフシーズンでもゲストを獲得できるか説明していきます。

1. セットされている値段の調整
2. 他のゲストのしていないプラスαの対策

まず休暇シーズン中の料金とオフシーズンの料金が同じであれば変えましょう。休暇シーズンであればたくさんのゲストがホストを探しますので、当然空きが少なくなり、ある程度高い料金でも予約が取れます。しかし、オフシーズンの場合、ゲストがそこまでいませんのでほとんどのホストが料金を下げています。
スケジュール管理はしっかりしておきましょう。

次に他のホストがしていないことをゲストにしてあげましょう。
せっかく来てくれたゲストに、ただ鍵を渡してチェックアウトまで待つ、もしくはテレビやWi-Fiなどを普通に用意しているだけでは他のホストと差別化ができません。ガイドブックを部屋の中に揃えておいてあげたり、朝ごはん付きにしてあげることで他のゲストと差別化ができるかもしれません。もちろん他の方法もどんどん取り入れてみてもいいと思いますよ。

オフシーズンは予約獲得が難しくなるのは当たり前のことです。だからこそ、細かな対策をしっかり行うことがオフシーズンを乗り切る秘訣になります。参考にしてみてください。