民泊が合法的になる日も近い!?

 

Airbnbの民泊仲介サービスを発端に政府がようやく旅行業法の規制緩和をするかもしれません。

 

通常は部屋の貸し手は旅館業法の営業許可が必要です。実際にネットでの民泊サービスが増えている現状政府としてもどうにかしたいのかもしれないです。

 

来月から東京都大田区で民泊を実質的にスタートする特例を出しており、もしこれがうまくいけば今政府内である溝も埋まる可能性が高いです。

 

この規制緩和によって国としての経済効果も上がるそうです。もちろん私たちにとってもとても大切なことなので、現代の流れに乗って旅行業法の規制が緩和されるといいですね。