大切な物件を守るために

施工過程について…

 

現場では、大事な物件に傷を付けないように、下地材を使い養生して坪庭を作成しています。

 

元の素材を出来る限り傷つけないよう、まずは長期的に使用できる基盤造りを行い、

お客様を魅了するインテリアコーディネートへと進めていきます。
弊社スタッフは物件をとても大切に考えており、将来の原状回復のことも考慮しながら施工し、

オーナー様に安心して施工をお任せして頂けることを第一に考えています。

 

20151130122444